ライフライン21 2011年7月発売 2号

特集 1 重粒子線治療 2 陽子線治療
2011年07月20日発行!定価1,234円

特集

1 重粒子線治療

がんの治癒率を改善し、世界に向けて新しい粒子線治療の情報発信地にする

兵庫県立粒子線医療センター

2 陽子線治療

①国立がん研究センター東病院の陽子線治療

取材協力・河島光彦(国立がん研究センター東病院放射線治療科放射線治療室室長)

②南関東がん陽子線治療センター

不破信和(財団法人脳神経疾患研究所附属 南東北がん陽子線治療センター長)

施設訪問

財団法人脳神経疾患研究所附属?南東北がん陽子線治療センター

陽子線治療で先進医療の地平線を拓き、未来の「標準治療」を目指す

巻頭対談 21世紀のライフライン

ヒトゲノム解析・がんワクチン研究の進展具合とその実用化への障壁(前編)
中村祐輔氏(内閣官房医療イノベーション推進室長)
上昌広氏(東京大学医科学研究所特任教授)

連載

医療ルネッサンス

上昌広(東京大学医科学研究所特任教授)

 

がん闘病に必要な食事と栄養

「油」の問題は欧米社会では国レベルで取り組んでいる

半田えみ(医療法人社団 中成会 半田醫院)

 

がんの放射線治療の副作用とその対策

唐澤克之(都立駒込病院放射線科部長)

シリーズ 先端医療

樹状細胞療法 難治がん・転移がんには急速加熱と熱ショック蛋白(HSP)療法

星野泰三(東京・京都統合医療ビレッジグループ理事長)

クリニック訪問

医療法人社団新樹会 新横浜かとうクリニック

最新の免疫細胞療法を駆使し、治療効果を向上させる