体験記

掲載号 記事タイトル 概要 がん種
2017年4月発売 25号

<Web公開記事>

ゲノム編集は人間の倫理観も改編するのか
フリーライター 奈津野 亜希子さんのコラム 全がん共通
2016年10月発売 23号

<Web公開記事>

妊娠中の「がん治療」 二つの命を守りたい
フリーライター 奈津野 亜希子さんのコラム 全がん共通
2016年7月発売 22号

<Web公開記事>

加工肉発がん性報道 消費者の私たちが考えるべきことは?
フリーライター 奈津野 亜希子さんのコラム 大腸がん
2016年4月発売 21号

<Web公開記事>

子宮頸がんワクチン 私たちと向き合って、問題の背景を明らかにしてほしい
フリーライター 奈津野 亜希子さんのコラム 子宮頸がん
2016年1月発売 20号

<Web公開記事>

がん検診を人工知能が行う時代になる
フリーライター 奈津野 亜希子さんのコラム 全がん共通
2015年10月発売 19号

<Web公開記事>

川島なお美さん 夫に「本当に立派でした」と言われた最期
フリーライター 奈津野 亜希子さんのコラム 胆管がん
2015年7月発売 18号

<Web公開記事>

「炎の中継ぎ」藤井将雄投手
フリーライター 奈津野 亜希子さんのコラム 肺がん
2015年4月発売 17号

<Web公開記事>

余命宣告を受けた女子バスケットボール選手の生涯
フリーライター 奈津野 亜希子さんのコラム 脳腫瘍
2015年1月発売 16号

<Web公開記事>

「横浜小児ホスピス設立のためのハートフルツアー2015
フリーライター 奈津野 亜希子さんのコラム 小児がん
2014年10月発売 15号

<Web公開記事>

ブリタニー・メイナードさん、安楽死を公表 議論を呼ぶ
フリーライター 奈津野 亜希子さんのコラム 脳腫瘍
2014年7月発売 14号

<Web公開記事>

身近になる遺伝子検査―結果をどう捉えるか
フリーライター 奈津野 亜希子さんのコラム 全がん共通
2014年4月発売 13号

<Web公開記事>

愛犬(かぞく)のがんを考える―最良の治療を選択するために
フリーライター 奈津野 亜希子さんのコラム 犬のがん
2014年1月発売 12号

<Web公開記事>

がん、うつ、愛……すべてをセイルで受け止めて
フリーライター 奈津野 亜希子さんのコラム 肝がん
2013年10月発売 11号

<Web公開記事>

夢を希望に持ちかえて―Jリーグ大宮アルディージャの元選手塚本泰史さん
フリーライター 奈津野 亜希子さんのコラム 骨肉種
2013年7月発売 10号

<Web公開記事>

乳房切除手術を選んだアンジェリーナ・ジョリー
フリーライター 奈津野 亜希子さんのコラム 乳がん
2018年1月発売 28号 私のがん体験 特別編 ケアする側からケアされる側に立ち、見えてきたこと 森 さち子 慶應義塾大学総合政策学部教授 同大学医学部精神神経科 兼担教授 全般
2018年1月発売 28号 「免疫療法が一日も早く〝保険適用になる〟ことを願っています」 免疫療法(高活性NK細胞療法・免疫細胞療法)を受けた患者さんの手記 全般
2017年10月発売 27号 私のがん体験(節外性NK/T細胞リンパ腫鼻型〈ENKL〉) 悩めるのも生きている証。そして何より「治す」という気力が一番大切です。 武藤哲也 会社役員(東京都 48歳) 節外性NK/T細胞リンパ腫鼻型
2017年7月発売 26号 私のがん体験(子宮体がん) 病気は〝終わり〟ではなく〝次のステージ〟へのステップである 麻生陽子(仮名) 会社員 子宮体がん
2017年4月発売 25号 私のがん体験(乳がん) パーキンソン病と乳がんを生きる 完治しない病気 「それでも私、普通に元気です」 浦 久子 主婦 乳がん
2017年4月発売 25号 私のがん体験(乳がん 肺転移) がんになって18年―遠い未来と向き合う勇気はないけれど、 今を大切に日々感謝し、幸せを感じながら生きている 武岡ひとみ 「ピアサポートよこはま」代表 世田谷区がん対策推進委員 乳がん
2017年1月発売 24号 毎日が奇跡の連続。病気をしたおかげでより一層感謝の気持ちが… 山本恵美 専業主婦(48歳) 十二指腸がん
2016年7月発売 22号 乳がんかもしれない!! 男性乳がん体験記 塩入康夫(72歳) 乳がん
2016年10月発売 23号 検診による早期発見・早期治療の大切さを知る 山本恵美 専業主婦(48歳) 子宮頸がん
2016年4月発売 21号 がんになったことで、自分の人生をもう一度見直すきっかけになった 小林未千 株式会社和未(なごみ)コンサルティング代表取締役 乳がん
2016年1月発売 20号 早期発見・治療を心掛け、日常生活を崩さず目標を持って生きる 堀上 謙さん(能楽評論家 大学講師・84歳) 胃がん 前立腺がん
2015年10月発売 19号 慢性骨髄性白血病の急性転化で臍帯血移植を受けて 秋元正裕さん(元会社役員・58歳) 慢性骨髄性白血病
2015年7月発売 18号 「両肺多発転移、胸骨、鎖骨転移、縦隔リンパ節転移」と告げられ・・・(下)第3回 現在までの治療(20012年6月~2015年6月) 廣瀬満重さん(大学職員・53歳) 乳がん
2015年4月発売 17号 「両肺多発転移、胸骨、鎖骨転移、縦隔リンパ節転移」と告げられ・・・(中)第2回再発から転移・治療開始(2008年2月~2012年5月) 廣瀬満重さん(大学職員・53歳) 乳がん
2015年1月発売 16号 「両肺多発転移、胸骨、鎖骨転移、縦隔リンパ節転移」と告げられ・・・(上)第1回 初発から再発まで(2004年12月~2008年2月) 廣瀬満重さん(公務員・53歳) 乳がん
2014年10月発売 15号 運の悪い時にこそ健康診断を受けるべきだと学ぶ 酒井さゆみさん(主婦・55歳)の体験記 大腸がん (直腸がん)
2014年7月発売 14号 驚きのがん体験 能楽の癒しの力で親子2代が救われた 藤本実千代さん(緑幸会会員、緑幸会講講演会広報部長・58歳) 直腸がん