ライフライン21 2021年10月発売 43号

患者会の活動報告
2021年10月30日発行!定価1,122円+税

特集

患者会の活動報告

〔がん全般〕秋田県肺がんネットワーク「あけびの会」
患者会設立まで―孤独から共感、連帯へ
代表 藤井婦美子

〔がん全般〕がん遺族会・青空の会
モンブラン登山がきっかけで設立した『どんぐりの会』。
同会の分科会として発足した『がん遺族会・青空の会』
 共同代表 椚 計子 中野貞彦

〔がん全般〕がんを明るく前向きに語る・金つなぎの会
がん(ほか難病・大病)を乗り越え、自分らしい納得できる
予後を生ききる〝明るく強く前向き〟な患者群
会長 広野光子

〔胃がん〕一般社団法人 胃を切った人友の会 アルファ・クラブ
胃切除後の後遺症と向き合いながら、努力と工夫で
プラス・アルファ、元気に長生きをめざす
代表理事 青木照明

〔大腸がん・膀胱がん など〕公益社団法人 日本オストミー協会
オストメイトの社会的認知拡大を促進し、
オストメイトのQOLを多面的にサポートする
会長 木下静男

〔膵臓がん〕NPO法人パンキャンジャパン
WEB会議ツールを使って患者さんやご家族に
情報を提供することは、10年後に向けたがん患者会活動を
考える際の重要な選択肢となる
理事長 眞島喜幸

〔膵臓がん〕すい臓がんカフェ
患者・ご家族に希望を持って治療し、QOLを保って
人生を楽しんでいただくための努力を続けたい。命ある限り
主宰 高村 僚

〔乳がん〕Breast Cancer Network Japan–あけぼの会
手術後も手術前と同じ自分を取り戻し、再び誇り高く美しく生きる
会長 深野百合子

〔乳がん〕アイビー千葉
踏まれても再生する美しいツタ、アイビーのように、
がんになっても再生し力強く生きていくための場を提供する
代表 齋藤とし子

〔子宮がん〕ひめやしの会
早期発見、早期治療で救われた命 検診で今の私がある
―受診の必要を仲間と共に訴えてきました
代表 田山地幸子

〔喉頭がん〕公益社団法人 銀鈴会
人と会話を交わす愉しさを再び取り戻すために―その歩みと実績
会長 渡邊 操

〔喉頭がん〕沖縄県友声会
会員相互の交流・親睦を図り、一度失った声を取り戻し、
社会復帰できることを目指す
会長 田名 勉

〔血液のがん〕骨髄移植体験者の会TOMORROW–あしたの会
様々な年齢層の方にメンバーとして参加していただきたい。
背伸びをせず無理をせず、1回1回のミーティングを大切に重ねていきたい
代表 長屋 亘

〔小児がん〕公益財団法人 がんの子どもを守る会
小児がんが治る病気になって欲しいという思いの下で、
患児・家族に対する相談事業を中心に様々な活動を展開
理事長 山下公輔

〔小児がん〕小児脳腫瘍の会
オンラインをフルに活用し、ハイブリッドという形で
より多くの患者家族との情報交流を続けていきたい
代表 馬上祐子

シリーズ「がん治療」最前線

大阪医科薬科大学 関西BNCT共同医療センター
頭頸部がんの新しい放射線治療
ホウ素中性子捕捉療法(BNCT)
保険診療が認可され、2020年6月より治療開始
取材協力● 二瓶圭二 関西BNCT共同医療センター長
写真・資料提供●関西BNCT共同医療センター

特報

ヤンセンファーマ株式会社主催 講演会
知ってほしい前立腺がんと その症状について
野々村祝夫 大阪大学大学院医学系研究科 器官制御外科学講座(泌尿器科学)教授

大船中央病院に前立腺がんセンターが開設
「小線源療法の先駆者」を迎え、
湘南エリアで前立腺がん患者に非侵襲性治療を提供

連載

医療ルネッサンス 第43回
来るべき「新型コロナ」の第6波対策は、ゼロベースで見直すべきである
上 昌広(特定非営利活動法人医療ガバナンス研究所理事長 内科医)

いのちのエネルギーを高める 帯津良一のホリスティック医学講座
第12回 遥かなるホロンバイル
帯津良一(帯津三敬病院名誉院長 帯津三敬塾クリニック顧問)

岡本友好(東京慈恵会医科大学付属第三病院副院長)の辛口トーク 第30回
高水準の医療を維持するにはそれなりの教育と待遇が必要

がん薬物療法による副作用のケアとコツ 第22回
~四半世紀で大きく変わった肺がんの薬物療法~
村上晴泰(静岡県立静岡がんセンター 呼吸器内科医長兼通院治療センター長)

リンパ浮腫の治療とケア 第30回
上肢リンパ浮腫のセルフバンデージ②
佐藤佳代子(合同会社のあ さとうリンパ浮腫研究所 代表)

〈新連載〉
乳がんと向き合う―納得・安心して治療を受けるために
知っておきたい 土井卓子の「ピンクリボン手帳」
第1回 「乳がん検診」を考える
土井卓子(医療法人湘和会湘南記念病院乳がんセンター長 横浜市立大学医学部臨床教授)

シリーズ 先端医療

免疫新薬 第43回
難治がん・転移がんの集中治療・全国往診治療
がんの勢いを先ず止めたい
~がんを抑えて正常機能も積極回復~
星野泰三(統合医療ビレッジグループ理事長 プルミエールクリニック院長)

シリーズ

山田邦子のがんとのやさしい付き合い方
そこが知りたい
がん治療の効果を高める「免疫栄養ケトン食(療法)」
古川健司(医療法人杉原クリニック院長)

〈新シリーズ〉
宮西ナオ子の
がんの生存率・再発率に関連する食事・栄養や、
サプリメント成分の研究比較
第3回 肺がん

MEDICAL NEWS DIGEST

「おくらせない手紙」キャンペーンを展開—ヤンセンファーマ株式会社
がんになってから入れる「再発保障保険」の販売を開始—MICIN少額短期保険
光免疫療法を提供できる施設が約40施設に拡大—楽天メディカルジャパン
女性のがんの患者さんは新型コロナワクチンの接種に積極的
慢性骨髄性白血病への理解を高めるプロジェクト—ノバルティスファーマ

シリーズ 湘南の四季

小田原フラワーガーデン

台風一過、昨夜とは一転して空は高く青く澄み渡った10月のある日、小田原フラワーガーデンを訪れました。小田原駅からは伊豆箱根鉄道大雄山線「飯田岡駅」から、上りの道を歩いて20分ほどの距離。バスを使うなら、小田原駅東口より伊豆箱根鉄道バスに乗れば、目の前まで行けます。ここは、自然に囲まれた丘陵地帯に広がる「花とみどりのオアシス」。当日は土曜日とあって、家族連れが多く子どもたちが歓声をあげながらアルカディア広場を走り回っている姿が見られました。「理想郷」にちなんで名付けられたこの広場から花とみどりに会いに行きましょう。

文●後藤充子 撮影●編集部

コラム

ひといき。  〜イスとりゲーム〜
文・絵  基 蕗子


重粒子線によるがん治療 ~各施設の治療実績・施設の特長~
全国がん患者の会一覧
新刊・既刊 患者図書館の本棚